内山深賀カウンセラー

カウンセリングで大切にしていること

カウンセリングを始めたのは、私の経験(精神疾患から社会復帰・二度の離婚・癌など)が、同じ様な苦しみを持たれた方のお力になれればという思いからです。

カウンセリングでは、相談者の事を「クライエント」とよんだりします。私は「クライエント」という言い方は少し抵抗があるので「ライフパートナー」と呼んでいます。私のカウンセリングにおいて、一番に誇れることは、ライフパートナーの身近な存在になれるということです(友人や、兄弟、子供のような感じ)。
私のカウンセリングにおいて譲れないことは、ライフパートナーが助けを必要としている人か否かを見極めること、ライフパートナーを裏切らないということです。

また、自分らしさがなくなることは、笑顔がなくなるということと考えています。勇気が湧いてくる言葉は、「ありがとう」です。

ライフパートナーとの向き合い方

ライフパートナーとは自然に向き合うということを大事にしています。まず最初のインテーク(初回)面接にて雑談などをしながら私に慣れていただくことが第一歩だと考えています。

まずはあなたの気持ちを話してもらいたいからです。どんな小さなことでもいいのです。私に話して私が聴き、一緒に考えることによって少しでも気が楽になっていただきたいのです。そして、一緒にこれからについて考えていけたらと思います。

未成年の方でもお話いただけますのでその際は、お姉さんのように、同年代の方には友人のように向き合いたいと思います。知らない人に話すのははちょっと不安…と考えている方、少し勇気をだしてお話ししてみませんか? まずは「自然に」向き合いましょう。

寄り添うということ

私自身が、「起きられない」、「何かあったら自傷行為をする」、「外にでられない」、「人と話せない」等を経験しました。だからこそ「寄り添う技術」を身に着けることができました。

自分が経験したからこそ、その経験を苦しんでいる方に活かして寄り添いたいという気持ちが強くあります。内山深賀カウンセラー

そのままのあなたを認め、あなたのペースでゆっくり進んでください。そのときに息苦しさや苦しみがあれば私と共有してください。あなたに寄り添って苦しみを分散するお手伝いをさせていただきます。

オンラインカウンセリングを利用することで、外にでることができない方にもご利用いただけます。

私があなたの気持ちを楽にする「寄り添う存在」でありたいと考えています。

 

内山 深賀 プロフィール

頂いたお言葉

くれたけ心理相談室(お電話でのご予約)0120-03-5905受付時間 9:00-21:00 [ 土・日・祝日も受付 ]

ネットでのご予約・お問い合わせ 事務局が対応させていただきます。

予約をする(空席確認)

内山深賀のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。