病院の待ち時間で学んだこと(うつ病などで辛かった時)

病院の廊下

医師の診察という

お薬を処方されるだけの時間に

あるあるな

長い長い待ち時間

辛いですよね

 

○大×橋病院通院時代

2~3時間待って診察5分とかを

経験してきました

(どうして精神科ってあんなに待つのか不思議です・・今も)

 

その後のクリニックや病院では

長い待ち時間もなく

比較的スムーズな診察を経て来ました

多分ちゃんと話す時間も

とっていただけたのかな?

 

気分がダウナーな時に

長い待ち時間だと

余計落ち込みますよね

 

それでも薬を貰わないとダメだから

行かなくっちゃいけない

医師に話したいことはあるのに

時間は限られてて

もう時間が来てしまう

そんな経験はありませんか?

 

医師のような診療行為はできませんが

(診断名も付けられません)

カウンセリングに通うのも

一つの手ですよ(医師の承諾があれば)

 

ちゃんとしたカウンセラーさんは

話を聴いてくださりました

 

民間のカウンセリングに通うような

金銭的に余裕がないのは

理解できます

私も障害者年金を頂いてきた人間です

 

お金で合わないカウンセラーで妥当して

モヤモヤを余計に抱えるのも

変なことだと思います

 

合わない病院を変えるように

可能なら自分にあった

カウンセラーさんを探すのもいい手ですよね

 

実は私もほぼオンラインで

カウンセリングしていただきました

10年近く前になります

 

私は今とっても元気です(*´∀`*)

いつでもあなたのお心の傍に・・

内山深賀
内山深賀くれたけ心理相談室(さぬき支部)心理カウンセラー
香川県さぬき市近郊を中心に、対面カウンセリングを承っております。

内山深賀のプロフィールはこちらです。

いつでも笑顔でいられますように・・。

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

理解

次の記事

補給