数字化してみよう#4

アンガーマネジメントについて#4

こころの怒りを絶とう

怒りというものは、

『自分の理想と現実との間に

ギャップを感じたとき』

人が自分と違うことは自然なことで

それを受け入れることができれば、

怒りに振り回されなくて済みます。

偉そうな人

怒りを感じたときは・・?

怒りを段階で記録してみましょう。

ひとくちに、イライラするといっても、

実はその時々によって違います。

 

温度と同じように数字化(見える化)することで

自分の怒りの程度がわかるようになり

客観的に見ることができるようになります。

なので、冷静になれる、傾向がわかる

という、メリットもあります。

 

アンガーマネジメントについて(内山深賀のブログ)

いつでもあなたのお心の傍に・・

内山深賀
内山深賀くれたけ心理相談室(さぬき支部)心理カウンセラー
香川県さぬき市近郊を中心に、対面カウンセリングを承っております。

内山深賀のプロフィールはこちらです。

いつでも笑顔でいられますように・・。

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

努力

次の記事

雨が降っているね