どん底からでもはい上げれるのが私の長所だと思うの

新緑

 

過去に、壮絶なうつ病を経験しまして今に至ります。

起き上がれないのが普通、気づけば自傷行為。

 

本当にどん底でした。

着替えも、ご飯も、お風呂も一人でできない状態。

 

そんな私が、どうして今このようにカウンセラーをやっているか。

興味がありませんか?

 

うつ病でありながら、カウンセラー資格の勉強をしました。

それは、今までお世話になってきた人々への感謝を込めてです。

 

離婚をしていたにも関わらず、内縁の妻状態で接してくれた、2番目の夫。

毎週末に香川から、夜行バスで来てくれる、母親。

 

その二人の存在がなかったら、

うつ病を恨むだけの人生になっていたと思います。

 

うつ病の状態がマシになってきたときから

カウンセラー資格を取ろうと心に決めました。

同じように苦しんでいる人のために、頑張ろうと、力になろうと思いました。

 

一生懸命でした。

無理をして、うつ病がぶり返しました。

でも諦めませんでした。

 

『人の役に立ちたい!!』

 

そう思っていました。

 

そして今私は、様々なカウンセリングの資格を取りました。

これからも、勉強し続け、あなたの役に立てればいいな・・・。

と、考えています。

 

どんな逆境からでも、やり直せる。

そこが私のいいところなのかもしれません。

 

勿論、私一人の力ではありません。

相談に乗ってくれた、カウンセラーの友人や、

母親の理解なしでは、ここまで来れることはなかったでしょう。

 

そんな人々に、また感謝を忘れず、

バージョンアップをしていきたいと思っています。

 

今日も読んでくださり有難うございました。

いつでもあなたのお心の傍に・・

内山深賀
内山深賀くれたけ心理相談室(さぬき支部)心理カウンセラー
香川県さぬき市近郊を中心に、対面カウンセリングを承っております。

内山深賀のプロフィールはこちらです。

いつでも笑顔でいられますように・・。

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

寒くなってきたね