合わないパートナーと時間を費やすことはナンセンスだと思うの

 コロナによる外出禁止令などで、今まで以上に

 パートナー関係にストレスを感じている方も多いかと思います。

 

 毎日、窮屈な思いをして家庭での時間を過ごしている方は

 いらっしゃいませんか?

 

 今までは、一緒にいる時間が短いとか、すれ違いなどでわからなかった

 パートナーの奥にあったコアな部分に

 目が言ってしまうようになったからなんです。

 

 _____________________

 そんな、パートナーと関わってもあまり意味がないです。

 その時間を自分に費やすことがベターだと思います。

 _____________________

 なぜそんなことが言えるのか?

 私もそんな経験をしてきたからです。

 

 無理をして相手(元夫)に合わせようとした結果、

 私は心を病んでしまいました。

 

 私に興味のなかった(ように見えた)元夫に嫌気がさして

 とうとう、家出して逆単身赴任という・・・。

 

 そこでの生活は、苦しいながらも充実していました。

 なので、

 

 「無理に自分を押し殺さなくてもいいんだ!」

 

 という結果を導き出しました。

 

 少しの間の別居でもいいので、パートナーとの空気を変えたいならば

 やってみてもいいかもしれません。

 

 ウィークリーマンションでもいいので、

 一人の生活をしてみて、パートナーとのことを

 考え直してみてはいかがですか?

 

 豆知識ですが、別居時のお金は相手に払ってもらうこともできます。

 

 合わないパートナーに合わせる必要なんて、

 本当に時間の無駄だと気がつきますから。

 

 今日も読んでくださり有難うございました。

いつでもあなたのお心の傍に・・

内山深賀
内山深賀くれたけ心理相談室(さぬき支部)心理カウンセラー
香川県さぬき市近郊を中心に、対面カウンセリングを承っております。

内山深賀のプロフィールはこちらです。

いつでも笑顔でいられますように・・。

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

助けてが言える社会を

次の記事

最近のねこたちの様子